カヤックフィッシングへの道 その14

b0118362_20103147.jpg

台風で釣りは厳しいと判断し、家族サービスに変更です。
実家に行った後、嫁さんと越谷レイクタウンに行って来ました。




b0118362_20124756.jpg

僕の目的はモンベルショップでターポン120を見ることです。
青いターポンが入り口付近にありました。かっこいい〜!!

b0118362_20182818.jpg

お値段は105,000円で、他のメーカーのものと比べると割安に感じます。
デザインは一番好きです。性能はどうなんでしょうか?

ターポン120のスペックは下記の通りです。
【素材】Gen2ポリエチレン
【総重量】27kg
【カラー】ブルー(BL)/ カモフラージュ(CAMO)/ ライトブルー(LBL)/ ライトライム(LLIME)/ マンゴー(MANGO)/ オレンジ(OG)/ レッド(RD)/ サンド(SD)/ スプルース(SPR)/ イエロー(YL)
【サイズ】●全長:373cm ●最大幅:76cm
【最大積載量】159kg

b0118362_2021539.jpg

それからトライブ11.5がありました。足乗っける所がガタガタの形をしてます。

【全長】348cm【最大幅】77cm【重量】2 8kg【最大積載量】158kg

b0118362_20332833.jpg

これが噂のKURE 6-66〜!笑

やっぱり実艇を見ると、いいですね。
ターポン100よりも120かなと思いました。
どこかでターポン120の試乗会やっていないかな?
[PR]

by gattyo | 2010-09-26 20:38 | カヤックフィッシング  

<< カヤックフィッシングへの道 その15 カヤックフィッシングへの道 その13 >>